All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'08.15 (Wed)

考え込む・・・。


先ほど私の母からTELがありました。
普通に話していたら、母の知り合いの方の話に。

私は知らない人なんだけど、その娘さんのお子さんのことで
母に色々聞いてきてこられたらしい。

その母の知り合いの方の娘さんのお子さん(ややこしいのでAくんとします)
はうちの息子より少し早くに産まれた男の子。
前々からちょっと発達がゆっくりめらしくてね。というのを聞いていました。
でも発達なんて子供それぞれスピードちがうんだし。

母も相談されるたびに、大丈夫よーそのうち・・・と言っていたみたい。
でもその知り合いの方は「自閉症」じゃないか?と今疑っているみたい。
もちろん正式に調べてもらったわけではなく、ただその人が疑っているだけ。
母もそういわれて困って、私にHELPの電話。

そもそも母くらいの年代の人って、「自閉症」と言う言葉は知ってるけど
どのようなものなのかってあまり知らないんだと思う。
名前だけ一人歩きしてる感じで。
実際うちの母も、その知り合いのかたもあまりよくわかっていない様子。
それなのに何故「自閉症」じゃないか?と疑うのが疑問なんだけど。

そういう私も詳しいことはわからないけれど、
「自閉症」は病気ではなく、脳の障がいなんだっていうことは知ってる。
でも母に詳しく説明できなかったので、自分なりに調べてみた。

自閉症の症状としては

『三つ組みの障がい』といって、個人個人で現れ方はちがうものの
根底には『社会性』『コミュニケーション』『想像力』の障がいがあるらしい。

例えば
社会性の障がいだと、よく言われるのが
・目が合わない。
・他人とのつきあいがうまくいかない。
・集団のなかで行動するのが苦手。

コミュニケーションだと幼児期の症状としては
・指差し発達の遅れ
・クレーン現象
・話し言葉の発達の遅れ

想像力だと
・手をひらひらさせる
・ぐるぐるまわる

とか、意味のない動作を反復したり

・換気扇などの回転運動を好む。
・特定の物を持つ事に執着する
・習慣などの些細な変化に対する抵抗
・発展性の乏しい遊びの反復

というような症状があるらしい。

そのほかにも
・赤ん坊の泣き声など特定の音に耳をふさぐ
・偏食、拒食、過食
・意味もないのに笑う
・理由不明のかんしゃく
・奇妙な遊び
・危険がわからない

などなど症状は本当に様々。

『自閉症』といっても、ひとそれぞれ症状が全然ちがうみたいだし
うちの息子にあてはまることもあったりして、ちょっとドキッとしたけど。
ここに書いたことだって本当に一握りのことだけ。
でもこんな感じらしいよというのを母に伝えてみました。

母もなんて言ったらいいのかね~と困り顔。
確かにそうだよね。
知り合いに「自閉症かしら?」って聞かれて
「そうだと思う」なんて言えない・・・。

しかもそのAくんがどんな風に発達がゆっくりなのかも知らないわけだし。
専門家じゃないとわからないと思う。

ただ思ったのは、そんな風に大丈夫かな~?と言われたとき
「大丈夫じゃない?そのうち・・・」と安易に言ってしまうのも
どうなんだろうという疑問もあったりして。

よく見て知ってる子なら「大丈夫だよ」と本当に思ったら言えるけど
話だけ聞いて「大丈夫」っていうのは抵抗あるな・・・。

母には「心配なら専門の先生に診てもらうのがいいんじゃないか」と
いった方がいいんじゃない?と言っておきました。

うーむ・・・。
しかし今回母に相談してきたのは、Aくんのおばあちゃんにあたる人。
Aくんのお母さんは毎日そのおばあちゃんに「大丈夫なの?」とか
聞かれてうんざりしてるだろうな。
きっとそのお母さんも気にしてるだろうし、実際何か障がいがあるとしても
そのお母さんが受け入れられないと、何も進まないんだろうし。
誰もかわいいわが子に障がいがあるなんて認めたくないと思う。

難しいな、こういうのって。
色々考えさせられた出来事でした。
スポンサーサイト
16:23  |  トンタ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。