All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.25 (Sun)

おつきさま。


おとといの話。
夕方、だんだん日も暮れてくる時間。
車に乗っていたら、チャイルドシートからじっと窓の外を見ている息子。
何を見てるんだろう??と思っていたら、おもむろに

「おつきさま、何してるん??」

おつきさまを見てたのね。
それはいいんだけど、何してるん??と言われても・・・(笑)
何て答えていいのかわからないので、必殺質問返し(笑)

「何してるんだろうねー??」

すると息子、「おつきさま、ついて来てるよ。」と。

そうきたか・・・。
まさか2歳児に地球と月の距離の話をするわけにもいかず(笑)
「おつきさま、連れて行ってー」って言ってるんじゃない?と
ものすごく適当な返事をする私。

息子「おつきさま、いっしょにいこーうー♪」と言ってくれました。
いいなぁ・・・こういう素直な感じ。
もうちょっと大きくなったら「そんなこと言うわけないじゃん!」と
冷めた顔で言われそうだもの。

昔子供の頃、私も車のなかで、親に同じような質問をした覚えがあるなー。
月がずーっとついてきて、どこへ行ってもついてくる。
不思議で仕方なかったような記憶が・・・。

息子も進んでいるのに、ずっとついてくる月が不思議だったのか??

そして最後にこれぞ子供の発想!という言葉を聞く事ができました。

「おつきさま、取る!」

アハハ、そりゃそうだ。
小さく見えるから取れそうだもんね(笑)

ダンナが「○○、後ででジャンプしたら取れるんじゃない?」とか言ってるし。
知らないぞー、そんなこと言って後で本当に取れとか言われて
ダダこねられても。

とか思っていたら、しばらくすると忘れていたようです。

なんかほのぼのするな。
子供心を思い出させてくれた、おつきさま。

子供がいなきゃ、こんなこと思い出さなかっただろうな。

スポンサーサイト
21:41  |  トンタ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。