All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.18 (Tue)

分娩予約。

ただいま実家帰省中です。
というのも、第二子は里帰りをするつもりで、予定日もきまったことだし、
分娩を希望する産院に電話。
すると、今は分娩予約はまだ空いてるけど、
一ヶ月後に取れるとは限りません
と言われ焦って帰省しました(笑)

数年前に出来たばかりの病院で、施設がとても綺麗。
しかも先生やスタッフの対応もいいということで人気が高い産婦人科。
しかもしかも、幸いなことに実家から一番近い産婦人科なので、
予約が一杯となるととっても困る!
と、急遽分娩予約の為に診察してもらいました。

初めて行ったのだけど、やはり綺麗。
診察室が完全個室で、プライバシーがちゃんと守られてるというのも好印象。
息子のときは、診察室も待合も完全に区切られてはいなかったし・・。
そして、先生もさっぱりサバサバ系で親切でした。
料理もおいしいという噂だし、こりゃここで産まねば(笑)

診察はまだ小さいけれど、お腹の上からでも見えるかな?
と経腹での診察。
赤ちゃんが見え、ほっとしていたら先生がどこかのスイッチをポチッ。
すると画面の半分が白黒エコー、後の半分が3Dに!

3Dがあることは知っていたものの、
まさかⅠ0週で見せてもらえるとは思っておらず、ビックリ!
しかもちょうど手をパタパタ動かしているところで、
思わず「すごい!動いてるー!」と叫んだ私(笑)

先生笑いながら、初めて見ました?と。
素人の私が見ても、頭、体、手足がちゃんとわかり、
もうすでに立派な赤ちゃん。
臍の緒も綺麗に映ってて、今更ながら赤ちゃんの存在を実感・・・。
後は心臓の音も、まだ初期だから聞いてないでしょ?と言われ、
バクバクと勢いのいい心臓の音を聞かせてもらいました。
なんだか赤ちゃんってすごい!と改めて感動。

普段はまだ胎動もないし、ただ悪阻があるだけで
まだお腹の中にもう一人人間がいるんだという
認識があまりなかったから、いい機会になりました。
あの先生なら、安心して産めそうです。
スポンサーサイト
00:10  |  妊娠記録  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。