All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.22 (Thu)

日本脳炎。


今日は小児科へ。
いつもの薬をいただきにいっただけなのだけど、
3歳すぎたら日本脳炎をしたほうがよいとすすめられました。

というのもちょうど息子が産まれた年から、
厚生労働省より日本脳炎ワクチンの積極的な接種は勧めないようにと、勧告があったらしい。
なんとなくそういう話は聞いていたけれど。

理由としては接種した人の中に「ADEM」という病気の発生があったから。
でも発症率は400~450万人あたりに1人と確率はとっても低いらしい。

かなり省略すると、この病気になると脳や脊髄などに炎症→後遺症が残ることも。

ということで、新ワクチンが出来るまで旧ワクチンの接種は控えるべきということだったみたい。

でもでも。
この時は日本脳炎の患者自体があまりいなかったらしいけど、

●ここ数年で、西日本を中心に日本脳炎に感染した豚が多数存在。

●ここ数年で中四国地方での患者が20人発症。

●熊本で3歳児が発症。

●0~4歳児の日本脳炎に対する抗体保有率が、かつてないほど減少。


こんな状態なので、厚生労働省から日本脳炎をうけていない3~5歳児は
ワクチン接種をしたほうがよいと。

ちなみに新ワクチンの開発は2~3年はかかりそうだということです。

今更そんなこといわれても・・・。
と言う感じですが、そんなこと言われたら不安になるじゃないか~。
しかもこれから蚊の季節・・・。

日本脳炎ワクチンが品薄らしく、予約制と書いてあったので小児科で確認したところ
私の行っているところは普通に行けば打ってくれるらしい。

とりあえず間を一週間あけて、2回打たないといけないので、
来週、再来週と連続で済ませてこようと思います絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
16:31  |  トンタ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。