All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.06 (Sun)

出産記録(39週2日)


早く産まれないかなぁなんて思っていた日々。
ブログもすっかりサボっておりました
特に何かあったわけじゃなく、単なるサボリです

前駆陣痛に悩まされていたので、早く産まれて欲しくて陣痛ジンクスも試しました(笑)←暇人
なにやら「カレー」「オロナミンC」「焼き肉」を食べたり飲んだりすると、産気づくというもの。
私の場合、「カレー」←撃沈!「オロナミンC」←撃沈!「焼き肉」は??

元々興味本位だったから期待してなかったのだけど、焼き肉を家で食べた翌日に産まれました。
恐るべし、焼き肉パワー(笑)

その記録。

7月6日

明け方5:00過ぎ。
あまり寝つきが良くなく、ゴロゴロしていたらなんだか「プチッ」という音。
???
と思ったら、少量の破水。
すぐに病院に連絡して、入院。

6:00
子宮口3センチ、陣痛間隔3分だけど痛みはなし。

7:00
ダンナと部屋でテレビを見ながら、普通に話せる状態。

8:00
朝ごはんをがっつり食べる。
陣痛の間隔は5分。少々痛みだす。

9:00
相変わらず5分間隔。痛みも徐々に増してきてるけど、普通に話せるくらい。
内診の結果子宮口5センチ。
ここで、お昼までには産まれるかもねといわれる。早い!

10:00
陣痛4分間隔。アイタタタというくらいの痛み。
テレビを見ながらダンナとあーだこーだと話す余裕あり。

11:00
4分間隔だけど、激痛に変わってくる。
まだ余裕はあったので、内診してもらうと子宮口8センチ。
そしてその後すぐに9センチ。
そのまま分娩台に残ることに。

11:20
子宮口全開。
いきんでいいよと言われ、いきむ。
この時点では痛いけれど余裕。
はっきりいって、もういきんでいいの?と言う感じ。

しかし・・・。
ここからが地獄でした。

というのも、いきんでもいきんでも降りてこない・・・。
子宮口全開、陣痛もMAXなのに降りてこない。
そして気になるのが心拍。
いきみが終わった後も、なかなか遅くなったままもどらない心拍。
助産婦さんも頭をかしげ、降りてこないねぇと。

もういきむのも疲れるし、心拍は気になるし。私も限界。
それなのに、今度は上からも押してみようと陣痛の波に合わせて
いきむ+助産婦さんが上から押すという状態に。

激痛・・・。もう切ってくれ!!麻酔なくてもいいから切ってくれ~状態。

その状態がしばらく続くも、降りてこず。
赤ちゃんの心拍の戻りも悪い。

とうとう先生登場。
状態を見て、頭をかしげ、もう一度いきんでみる。
こんどは赤ちゃんの心拍が上がりすぎということで、早く出した方がいいと。
吸引準備。

息子の立会いはちょっと刺激が強いだろうと、ダンナだけ最後立ち会ってもらいました。

午後12:22
吸引一回目で、女の子誕生。
2916g 47cm

出てきた瞬間、オギャーと泣いてくれたので一安心。
助産婦さんも先生も、元気でよかったねと。

今回は二人目ということで、出産に要した時間は短かったし、陣痛もたいしたことなかったけれど
最後の最後で死ぬ思いをしました。
あれが普通にツルンと産まれてくれたら、ものすごい安産だったんだろうけど。
人生最後まで油断してはいけませんな。

とりあえずその後も特に異常なしということで、一安心です。


スポンサーサイト
21:54  |  妊娠記録  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。